線虫を使った画期的ながん検査来年から

投稿者:

yahooニュースから、友人経由で知らされました。
書籍『嗅ぎトレ』(p130-131)でもご紹介している「線虫を使ったがん検査」が2020年1月に実用化です。

くわしくは拙著『嗅ぎトレ』にありますが、患者の尿のにおいを線虫が嗅ぎ分けてがんの疑いのある患者の尿には寄っていくというもの。

この検査でがんの種類は特定できないようですが、がんの疑いは簡単に判別できそうです。
この検査の注目点は、患者の尿をある濃度に薄め使うだけというところ。CT、MRIなどの大型機器も使わない、尿を使うだけの体に優しいところです。

実用化によりがんの早期発見につながればいいと思います。
今後の動向に注目です。

『嗅ぎトレ』は嗅覚に注目した話題もたくさん取り上げています。
嗅覚について興味のある方ぜひご一読ください。

yahooニュース 「2020年1月に実用化「N-NOSE」 線虫が尿の匂いからがん検知」

アマゾン「嗅ぎトレ」

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA